長男語録☆

ひょんな事から、思ってもいない質問を長男に投げ掛けてしまった。

「もしパパ死んだらどうする?」

しばらくニコニコしながら、訳が分かって無いのか質問をスルー。そのまま絵本を読み、息子が寝る寸前の時に。

「パパ居なくなったら、キライになる。パパ居てくれたら…」

しばらく間が空いてから…

「居てくれたら嬉しい。」

って、照れながら言ってくれた。そのあと直ぐに寝た息子。

俺幸せ。頑張ろう。何事も。


e0198878_21402832.jpg


久々の投稿でした☆
[PR]
# by korori-k-a | 2016-09-26 21:33 | Comments(0)

5月4日 第二子の誕生⭐︎

随分久しぶりの投稿がこれか!??って自分でなりました。が、それでも備忘録の意味を込めて
皆様に報告の意味も込めまして書いてみようと思いました。

H28年5月4日 7:27 2,620㎏ 男の子 無事出産⭐︎

家内は早朝の4:30頃から陣痛が始まったそうな。。そう私と長男はスヤスヤ夢の中。
ちょうど前日にいつ何時でも呼んでくれと話していた尻から起こしてもらえず、二人目の余裕があったのかな?
フッと目が覚めた私は6:00過ぎ。結構陣痛の間隔は短くなって来ていました。

そこから私の動きの早さったらすごかったですよ!多分。ww
前もって用意していた荷物を積み、長男を説得。着替え。車へ乗せる。我の朝めしのパンをトースターに入れる。
家内の腰をさする。さする、さする。。。なんだかヤバイ感じを悟ってすぐ出発!!案の定トースターは忘れてます!
車で病院に向かう途中で、家内は破水しそうと叫びます。。落ち着いて!!いきんだらダメよぉ!深呼吸!!
なんて言いながら、病院到着。家内はもう限界!!(長男の時はゆっくり会話してたのを思い出すなぁ。。)
熟練の産婆さん達に、長男が見てるんやからしっかりしーや!!ほらほら!!目開いて!シャキッとして!陣痛で苦しむ家内に一喝!!

あぁ・・・任そう。すべてを・・。そう思えるほどたくましく心強く見えました。www

そして車を止め長男と荷物を運び込むとすでに分娩台に居る家内。これはもう産まれそう!そう思った私は、カメラもビデオカメラも用意して
いたが、取りに行く暇はないと判断。読みが当たる!
先生が分娩室に入って間もなく、第二子誕生。陣痛が始まって約3時間のスピード超安産⭐︎
なんともバタバタとした出産でしたが、時間もかからずすんなり産まれてきてくれた次男は家内思いの優しい子と勝手に判断!www
すでに始まってますよ。親バカが。。

家内のお腹の中で、家内を苦しませるほど動いて暴れてた次男は世に出て来ても調子を崩さず、お腹の上で暴れます⭐︎
それはもう元気!!足をバタバタ産後の後産で苦しむ家内の上で、痛みを忘れさす程動きます。
まぁまだ新生児ということで今のところ元気なんやろうな。って感じです。

家内には本当にお疲れ様と言いたいです。今回も無事に産んでくれてありがとう。家内も無事でいてくれてありがとう。

そして、今回の出産の前にも沢山の方に安産パワーを頂いたり、無事の出産を祈ってくださった方たちのおかげも有り
今に至ると考えております。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
e0198878_21583215.jpg
そして今回私が贈るMVPは長男だったりするんですよね。
もちろん、家内、次男が主役の今日。そんな二人を裏で支えた長男をすごく褒めたいと思います。ここからは親バカですから不快な方は読まないでね。てへぺろ。

ずっとママっ子だった長男は家内が妊娠してからと言うもの、着実にお兄ちゃんの一途を辿ってきたように思います。
まだまだ甘えたい時もあったやろうに、それでも家内を気遣う一面を見せたり、ママの為にと言った言葉に反応し言う事を聞いてくれたりと
ほんの1日で随分お兄ちゃんになってくれました。ずっと病室から家に帰らないと駄々をこねる長男。家内を今日だけは休ませてあげたいと願う
私の願いを汲んでくれたその様は、涙もんでしたww
新生児室で寝る次男を二人で眺めていると、突如泣き出した次男を見た長男が「僕が居るから大丈夫」と、ボソッとつぶやいたりと、思わず
どこでそんな言葉覚えたんや?!と言いながら、また涙。。涙腺が弱い。
前にも書いた記憶があるが、子供の成長に親がついて行けてない感を痛感。立派な長男の背中をみすみす逃すところでした。あなたもお疲れ様。
e0198878_22002803.jpg
今日は我が家にとって主役だらけの1日。こと私はというと、ただただバタバタと疲れた1日。疲れきった長男を寝かしつけ
しばらくの禁酒を解禁し、一人ブログを書きながら日本酒で乾杯と相成りました⭐︎
旨し酒に酔いしれながら、お疲れ!俺。



[PR]
# by korori-k-a | 2016-05-04 23:09 | Comments(6)

久々の登山☆~愛宕山~

家族で登山するのが約3年ぶり程、息子が生れてからは初。家内に至っては富士山登った以来の登山。
登山と言っても、今回は京都の愛宕山なので登山より参拝がメインでした。

子供が3歳までにお参りすると、その子供は火事にならないとか。7月31日の千日参りしたかったのですが
いけなかったので、このタイミングとなりました。

私は普段からまだ運動している方なのですが、家内は本当に久々の運動。。心配ばかりしてしまいます。
とにかく行ってみよう!登ってみよう!!で、いざ出発。
e0198878_22245924.jpg
息子の体調は万全!元気モリモリで行きました。天気も良く、気持ちが良い日☆
たしか9:40頃開始ぐらいやったかな?
e0198878_22262242.jpg
家内のストックと取り上げ御機嫌で登る息子。どこまでいけるやら…。しばらく登ると、言うてる間に

「抱っこ…。」

さてこっからが本番ですね。
e0198878_22292049.jpg
まずは家内からおんぶで登ります。家内も相当キツかったんじゃないかな?
息子は相変わらずゴキゲン☆親はヒィーヒィー…。
e0198878_22294164.jpg
標高も高くなってくると、涼しく快適☆途中景色がひらけて気持良かったなぁ。
この絶景も息子は家内の背中で爆睡…。どんまい息子。
e0198878_22311288.jpg
選手交代でひたすら階段を上る。。登りは参道とあって整備されて迷うコトは無いですね。
でもキツかった。息子をおんぶし前にザックを担いで…。
e0198878_22343609.jpg
登り切った!!と思い、境内に入るとそこから愛宕神社の神殿までまた昇ります。
下調べで覚悟はしていたのですが、思ったよりキツイ階段でしたね。ここまで背たろうて登った息子も
ここからは自分の足で登らせました。

そして13:00無事登頂☆と、言うか無事愛宕神社まで到達☆息子もまだまだ元気。子供はスゴイですよね。。
それはもう立派な神社で山の上であるコトを忘れる程立派な佇まい、荘厳なフインキに圧倒されました。
登って良かった☆
息子も少し男を上げたんじゃないかな?ワラ

このあと家内の作ったお弁当を三人で食べて、コーヒーを呑みホッコリ。。その後下山の運びとなりました。
計画していたタイムスケジュールより遅れたこともあり、ルートも変えていたこともあり下山は相変わらず、不安とバタバタでいっぱいでした。

16:00無事下山。

久々の登山はとにかくしんどかった。。家内も相当疲れたらしい。そして筋肉痛がすごかったと。。
息子もいつもは早起きやけど、次の日は少しお寝坊さんやったね。
いやいや、山はいい!!自然はいい!!!
息子ももうすこし自分で登れるまでなったら、もっといろんな山連れていきたいな。おんぶするのはもう勘弁。。

e0198878_22350848.jpg
夏の思い出もそこそこあるんやけど、また間見て上げて行きたい。…が、もうスグ冬に突入。
そう忙しい時期に…。あと少し、もう少し遊ぶぜい!


目にとまりますでしょうか056.gif褒めて伸びるタイプです。ポチり…お願いします。人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

[PR]
# by korori-k-a | 2015-09-01 23:08 | Comments(2)